これから起業する人を応援!書籍『起業するときに読む38のノウハウ』を販売開始。Kindle版は6月5日(水)16時より無料キャンペーン!

時間とお金がない創業期に迫られる様々な選択。筆者の豊富な知識と経験をもとに、最適解をまとめました。

PR TIMESのプレスリリース↓
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000008.000110647.html

このニュースの内容まとめ

・起業前後における「具体的な行動」に焦点を当てた内容で、日本のスタートアップを応援。
・「利害関係のない立場」だからこそ、起業家側が有利になる情報発信を目指した。
・書籍は2024年5月31日(金)、Amazonにてペーパーバック(税込:1,540円)とKindle版(税込:1,232円)の2形態で販売開始
・Kindle版は6月5日(水)16:00〜6月10日(月)15:59まで無料キャンペーン

「あなたに経営企画室を提供する」コンサルティングファームである松濤bizパートナーズ合同会社(東京都港区、代表:高階修、以下松濤bizパートナーズ)は、書籍『起業するときに読む38のノウハウ』を、2024年5月 31日(金)にAmazon限定にてペーパーバックとKindle本の2形態で販売を開始致しました。

Amazon書籍販売ページは書籍の画像をクリック↓↓

本書の見どころ

起業時に盲点となりがちがノウハウをまとめた一冊。

「クレジットカードは退職する前に申し込む」「赤字決算でも税金は発生する」「法人銀行口座の開設は大変?」等の、業界に関係なく起業家に訪れる壁をトピックに抽出しています。

起業におけるマインドを語る本が多いなかで、本書はシンプルに役に立つ本を目指しました。

会社を辞める前の準備段階から、創業期の間に起こるさまざまな出来事。

起業時はとにかく時間がありません。

集客や本業に時間を割くためにも、本書で創業期の壁を最短距離で乗り越えましょう!

松濤bizパートナーズの思い

会社が軌道に乗るまでは、さまざまな出来事に直面します。「人生は選択の連続」と言いますが、創業期はものすごいスピードで選択と決断が迫られます。本書では、「前もって知っていれば楽だったのに…」という内容をマクロな視点でまとめています。創業期は、集客のことばかり考え、事業計画についてゆっくり考えている時間が取れないのが現実です。何にメリット・デメリットを感じて選択するかは人それぞれであり、書籍で全てを示すことは難しいですが、多くの人が創業期に通るであろう道に、定石を示せたなら幸いです。

目次

はじめに
1)個人事業主 or 法人、どちらで起業すべきか?
2)副業収入300万円以下は「雑所得」で実質増税?
3)クレジットカードは退職する前に申し込む
4)株式会社と合同会社、どちらで登記すべきか?
5)資本金はいくら用意すべきか?
6)赤字決算でも税金は発生する
7)「起業支援」制度がある自治体は多い
8)開業届や法人登記「freee」と「マネーフォワード」の二者択一
9)一番大事なのは資金繰り!
10)資金調達は「無保証」を最優先!
11)自宅住所での開業にはデメリットもある
12)法人銀行口座の開設は大変?
13)経費の法人クレジットカード決済、4つのメリット
14)Web会議は「Zoom」「Google Meet」の二者択一!
15)固定電話は必要か?
16)迷惑営業電話は避けられない、着信拒否設定で生産性向上!
17)FAXは必要か?
18)Officeアプリは必要か?
19)クラウドストレージ(Googleドライブ、One Drive、iCloud+)
20)プリンターは必要か?
21)紙の名刺は必要か?
22)名刺管理のEightアプリは必須に近い
23)企業ロゴは名刺作成の前に作る
24)Canva(キャンバ)でデザイン、高価で難しいAdobeは不要!
25)メールアドレスは最初から独自ドメインで取得する!
26)ホームページは意外と簡単に作れる!
27)InstagramやX(旧Twitter)の集客効果に過大な期待は禁物
28)「Google ビジネスプロフィール」は最もコスパが高い!
29)集客(広告宣伝)はコストの安い手法から順に試す!
30)営業代行会社
31)お問合せフォーム営業
32)検索広告(Google、Yahoo!、Bing)
33)YouTube広告
34)ホームページの検索上位表示(SEO)
35)そもそも従業員の採用は難しい
36)Google しごと検索(Google for Jobs)
37)従業員の人間関係は「ほぼ必ず」問題発生する
38)「電子契約サービス」の契約書は印紙税の課税対象外
あとがき

書籍概要

書名:起業するときに読む38のノウハウ
著者:高階 修
出版年月日:2024/5/31
判型・ページ数:四六判・86ページ
定価:ペーパーバック  1,540円(税込)
   Kindle版      1,232円(税込)
発行元:松濤bizパートナーズ合同会社 
            https://partners.shoutou.me

松濤bizパートナーズでは、これから起業する方、起業して間もない方のご相談を承っています。本書には定石を記載しておりますが、業界業種によって対応はさまざまです。オンライン限定で初回1時間相談無料ですので、どうぞお気軽にご相談ください。

\ しつこい営業一切ナシ!/

よかったらシェアしてね!
目次